新し物を編みはじめたいという誘惑と闘いつつ、
着々と編みかけさんたちを完成へと導いています。

未完成品のほとんどが残すは「とじる」のみというもの。
ちょっと編みはじめて違うなと思ったらすぐほどいてしまうので、
「身頃の途中」で放置されていることは少ないです。

「途中」は、困ります。

「指示通りの糸を使用せず、パターンにアレンジを加え、ゲージを調整し、編みはじめる」からには、
何号の編み棒を使用し、作り目は何目で何段目で増減目をし、何段目まで編んだか、という記録があってしかるべきですが、ずぼらな私の場合、微妙に情報が欠けているわけです。
なぞ解きから始めるエネルギーを発揮できずに、また放置する悪循環。

やっととりかかったのが、そんな状態のプルオーバー。
前後の身頃を編んで拾い目しヨークを編む袖なしのプルオーバーです。
段染めのモヘア、間違うとほどくの大変なんだなぁ。
モヘアのほあほあがからまって、引きちぎるようにほどくこともしばしば。ごめんね糸さん。
f0000425_11201610.jpg

しわしわになってますね。
年内完成目指してがんばるぞ。
f0000425_1121683.jpg


来年から「ほぼ日手帳」を使うことにしたので、これからはまめに記録を習慣に。
さて、私変われるか?
[PR]
# by operaholic | 2013-11-24 12:11 | Knit&Crochet

本日も晴天なり

雲ひとつない空

f0000425_18563434.jpg
f0000425_18563914.jpg
f0000425_18565370.jpg

[PR]
# by operaholic | 2013-11-23 18:58 | Photograph

久しぶりの完成品ふたつ

やっとぐるぐる巻ける。
両面アランのマフラー完成までに2年越し!?
今シーズン使えるよ~。

ちょっとピンぼけな写真だけど・・・
f0000425_1846123.jpg
f0000425_18454623.jpg


そしてもうひとつ。
ケーブル編みのケープ。
f0000425_18473330.jpg
f0000425_18473875.jpg


毎日こつこつ、そのうち完成。
[PR]
# by operaholic | 2013-11-23 18:53 | Knit&Crochet

ハート雲?

空に浮かんでいる雲、風が強いとあっという間に形が変わってしまう。

知り合いが結婚するのでハートの形の雲を撮って額装してプレゼントしたいなぁ~と、
通勤途中毎日のように探しまわって見つけた雲。残念ながらピンボケだし、相当微妙。
平日の朝、通勤している人々の中でずーっと空を見上げながら歩いているのって結構怪しい。

f0000425_20163376.jpg
f0000425_20171365.jpg

[PR]
# by operaholic | 2013-10-28 20:29 | Photograph

「武士の娘」 杉本鉞子著 大谷美代訳 ちくま文庫 
1925年にアメリカで出版されたものの日本語訳。

半年ほど前に読みましたが、とてもいい本です。
何度でも読みたい。
そして多くの人に読んでもらいたい。

著者は元長岡藩筆頭家老稲垣平助の娘として明治5年に生まれ、昭和年25年没 享年78歳。
維新後没落したとはいえ誇り高き武士の娘として育った著者の半生が綴られています。

100年ほど昔のことがとても新鮮です。
昔の習慣や風習、生活様式、思想等々は時とともに変化し忘れ去られてしまいますが、
このような本として残してもらえたことはとても貴重です。

原書(英文)は絶版となっていますが、是非読んでみたいと思います。
f0000425_1746314.jpg

祖父母から昔の話をもっと聞いておけば良かったな・・・。
[PR]
# by operaholic | 2013-10-27 19:57 | Books