パッチワーク絵:エドリカ ヒューズ

cowataさんのブログで紹介されていた本 ストーリーキルト、今日本屋さんで見ました。
とてもかわいいですね。思わず笑みがこぼれます。どうしてあんなステキなものをつくれるのかなぁ・・・すばらしい才能、ただただ羨ましい。

それで思い出したわけではないのですが、私エドリカ ヒューズさんのパッチワークピクチャーが大好きなんです。
↓は展覧会の時のカタログ。作品はどれも結構な大きさです。
様々な布を縫い合わせて出来上がっています。
偶にこれ日本の藍染木綿(縞や絣)だぁ!なんて発見も・・・。

近くで見ると、この色とこの色を合わせるの?と思ってしまうのですが、離れて全景を見るととてもとても美しい。センスの良さにため息です。

写真だと伝わりにくいなぁ。
また実物を観たいです。

f0000425_198436.jpg
f0000425_1983189.jpg
f0000425_198457.jpg
f0000425_1985933.jpg

[PR]
Commented by cowata at 2007-01-22 08:51
パッチワークピクチャーと言う言葉は初めて聞きました。画像で見ても素敵ですが本ならもっと!実物だったらもっともっとすばらしさが伝わってくるでしょうね~~、見てみたいよ~!
今日はこれから東京ドームの「国際キルトフェスティバル」に行ってきまぁす♪たくさんの素敵な作品を見るのも楽しみです。わくわく~♪
Commented by jalenques at 2007-01-22 09:15
実物はまた違った感じなんでしょうね~
キルトはちょこっとしかしたことが無いけれど色使いを考えているのが楽しいですよね。大作は作れないので機会があったらぜひ見てみたい!
↓集中して聞くってすごい~歌詞を読んで感情移入なんてもっとすごいっ!
Commented by operaholic at 2007-01-23 20:17
☆cowataさま
キルトフスティバル楽しんできましたかぁ~。作品を見ると創作意欲が急激にUP、そのことばかり考えて眠れなくなったりしますよね(笑)
↑は指揮者大友直人氏の夫人のお祖母さまなんだそうです。
今度会う機会があったら本持って行きますね!
Commented by operaholic at 2007-01-23 20:23
☆jalenquesさま
私、編み物よりも先に夢中になったのはキルト&パッチワークでした。
(何といっても私の原点は 赤毛のアン ですから!)
今は全くといっていいほどしなくなっちゃいましたけど(笑)
フランスにはブティというキルトがあって、それもすごくステキです。
いつかやってみたくて本だけはあるんですけど・・・
計画倒れのにおいがプンプンです(笑)
Commented by japolska at 2007-01-25 12:42 x
こういうのは本当に世界で1枚しか存在しないですよね~。
最近私もハンドメイドから遠ざかってしまっているので、
そろそろなにか作ってみようかと思います。
こうして刺激を受けるのっていいなぁ。
Commented by operaholic at 2007-01-25 18:43
japolskaさん!
私も経理の勉強でがんばっているjapolskaさんからたくさん刺激をいただいています!
バッグの中に毛糸もしのばせて、図書館での勉強の息抜きにどうでしょうか?暖かくなったら外で編み物もいいものです。
by operaholic | 2007-01-21 19:30 | Handcrafts | Comments(6)